あとは、色々インターネットで見てくと僕と同じ意見で今言った方が良いと言ってる人もいたしそうじゃない人もいました。

結構のサイトに載ってたブラック企業のポイントで僕はそうじゃないと思うなって思うことが二つあったんでちょっと今回紹介してみたいと思うんですけど、一つはすぐ内定が出るということそしてもう一つが求人を常に募集しているということです。

そういう会社ってのは人不足だから人が辞めていくから常に募集してるんだってロジックだったんだけど、確かにありますがただそうじゃない場合も結構あります。

例えばですけれどもめちゃめちゃ成長してる企業はずっと募集してます。

6年で東証一部まで上昇したむちゃくちゃ早い会社も知っていて、そういう風に来大きくなる会社ってとで人集めなきゃいけないでしょ?だから常に募集してるのは当然って事です。

すぐ内定が出るから駄目っていうわけでもないのは、どういうことかというとやっぱり

面接を5回やろうと10回やろうと100回やろうと、売上も利益も変わりません

全部コストです

時間だということは短く短くしたりとか簡単にしていい人が選べば選べるほど良いですよね。

だからそういう簡単にする方法っての取ってる会社は結構多いですよ。

そうだからすぐに内定が出るのも必ずブラックじゃないです。

ブラック企業を避けるにはエージェントを使うのが良いでしょう。

学歴に自信がなければ就職Shopとかを使うと良いです。

就職Shopの評判についての詳細